学びと投資の違いって知ってますか???

ブログにご訪問 ありがとうございます♪
 
私は noteと併用して質問についても学んでいます。

質問の先生でもある マツダミヒロさんのメルマガで
こんなことが書いてありました。

「学び」とは 何かの知識をつける事
そこからの直接のリターンはありません。
この「学び」にお金をかけるのは
趣味の範囲までにしておいた方がいいです。
なぜなら、 学びは消費 だから。
「投資」とは 何かのリターンが返ってくること。
今後 あなたがお金を使うときに
「これは消費か? それとも投資か?」
と 自分に質問してみるといいですよ。

 
と 書いてありました。
 
学びと投資の違い。
元を取りたい!!!と思う私は
学んでから どう自分の仕事に活かすか?を
常に頭において 講座を受けます。
 
例えば 好きなアーティストのライブに行っても
チケット代 収容人数 客層などなど
始まる前に観察して考えてしまいます 笑
ドームツアーだとしたら
50000人×チケット代9000円=450,000,000(四億五千万)
5大ドームツアーで 各公演2日間だとしたら
450,000,000×2×5=45億円!!!
これにグッズ代がかかる訳で。
ドーム1日借りるのにいくらかかるんだろう?
ステージを作るのに何日かかって 何人必要?
スタッフの日給は?
となると
儲けはいくらで アーティストは何割もらえるの?
そもそも給料制?歩合制?
 
疑問が山ほど出てきます(笑)
 

普通なら【消費】で終わるライブも
考え方次第で【投資】にも変換しちゃう。

とはいえ
ライブが始まったら そんな事考えないで楽しみますよ(笑)
 
全ての決定権 選択肢は
貴方の中に ちゃーんとあります。
自分で納得のいく決定 選択をしましょうね♡
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

インスタライブも配信中♪


@unjourr

関連記事

  1. 目に見える物質的な価値=幸せ???

  2. 実は noteを2週間書いていません。。。

  3. お正月に立てた目標 達成した事ありますか?

  4. たった2日で大変身!?

  5. 答えを教えることはしませんよ?

  6. 私の講座は こんなおまけ付き♪