ネガティブな人はチャンスかも?!

ネガティブな人は
【問題を見つけるのが得意】

ポジティブな人は
問題を見つけられない。

方眼ノートのフレームのスタートラインは
【問題や 困り事をどうやったら解決できるか?】
というテーマの問いから展開していきます。

そう。
ネガティブな人は
問題を見つけるのが得意だから
テーマの問いを立てやすい!!!
そこから、
問題点や困り事に関連する事実を書き出し
事実を見て どんな事を思ったか???
じゃあ、問いの答えに向かって どう行動するか?

という流れでフレーム上で展開していきます。

テーマが見つけやすいんです。
何枚もテーマ出しが出来ちゃう訳です♡

とはいえ
あまりネガティブに偏りすぎも良くはないと思いますけどね。

一見 ネガティブな感情も
こうやって視点を変えると 良いことだったりするよ♪
っていうお話でした♡

インスタライブも配信中♪


@unjourr

関連記事

  1. 本当の働き改革って???

  2. 自分が知らないという事を知っていますか?

  3. いい仕事をするのに 一番大切なことは?

  4. 人生は 時間の積み重ね。。。

  5. なぜ?ノートがいいの?

  6. 知識メタボからの脱出!!!