すごいモノを入手しました!!!

昨日で37歳になった私。
その夜から使い始めた
究極のアンチエイジング美容液。

箱は こんな感じ。

パカッと開けると???

一日分ずつ 小瓶に入っています。


以下

開発者談話

私どもが、本気で「美容液」を作ったらどんなものが出来るのか?

それをお取引先の皆様にお見せしたかったのです。

既製品の延長線上で開発しない。

コストを理由に妥協しない。

従来の材料に囚われない。

とにかく、機能性に於いてベストのものを作ろうと決めたのです。

色んな試行錯誤を経て、この「作品」は完成しました。

名前は「レトログラードセラム」

化粧品業界初生プラセンタ使用 EGFが従来の800倍以上
②医療業界からの技術転用であるリポソームによる浸透技術
③生プラセンタの性能を落とさないために
 保存料防腐剤をできるだけ減らしたので冷蔵保存(冷蔵で届きます)となります。
④空気中の雑菌などに触れないように1日ごとの小瓶に入っています。

定価は、37800円。

おそらく、有名ブランドの原価率から考えると
10万円以上する内容が入っていますから、
実際に使った方からの評判が、すごく良いんです。

さて、この「レトログラードセラム」
という名前について。

時計好きの方はお分かりだと思いますが、
「レトログラード」は時計の機能の1つです。
(セラムは美容液です。)

ご存知のない方も多いかと思いますので、ご説明いたしますと、
時間・分・秒・月・日・曜日などの表示を
針の扇状に動作によって表示する機能です。
決められた一定の時を経過すると(土曜日の23時59分59秒を超えると)、
針が瞬時にスタート地点(日曜日)に戻り、再び表示を開始するのです。
レトログラードとは「逆戻り」の意味。

これは、「時間の流れを止める」のではなく
「時間を戻す」
究極のアンチエイジング美容液
にぴったりの名前だと思い、
今回は真面目に私が名づけました。

この小瓶が、時間をパチンと戻します。
$アルマダ社長の本音

多くの美容家さんたちから、非常に好評価をいただきました。

その方々のご厚意で、メディアに掲載していただきました。

中でも、雑誌「美的」ではベストコスメ大賞に選ばれました。

という事です。

注射じゃなくても肌に入れれるんです
ちなみに、注射だと1回3000円くらいするんだとか。

生プラセンタなので、
大量生産出来ません。
なので、一ヶ月に5個しか仕入れることが出来ない
商品です。

さてさて 一ヶ月でとの位
私の肌の時は戻るのか???

めっちゃ楽しみです

インスタライブも配信中♪


@unjourr

関連記事

  1. 今使っているクレンジングって。。。

  2. 生プラセンタ美容液 その後。。。

  3. 「いつかの石鹸」を使い始めて。。。お客様の声

  4. 朝のスキンケアを効率よく短縮できる「ガンバレワタシ」って?

  5. 超濃厚コラーゲン

  6. 昨日から仲間入り♪