千歳市の美容院アンジュール 電子トリートメントプロフェッショナル認定サロン

千歳市の美容室アンジュール 電子トリートメントプロフェッショナル認定サロン

電子トリートメントP4.3


(※2015年4月1日より「P4.2」⇒「P4.3」にバージョンアップしました)

電子トリートメントP4.3とは?

M4.2

P4.3も「海洋深層水」で作られています。海洋深層水とは、水深200メートルより深いところで、太陽の光がほとんど届かないため光合成が行われず、プランクトンも発生しない【汚染の心配がない安全な海水】です。海洋深層水には、カルシウムやマグネシウムなど多くのミネラル分がバランスよく含まれています。

P4.3は、肌を引き締めたり、髪や肌にハリ・コシを与えます。また、M3.5と併用することで髪の毛1本1本がしっかりしてきます。

私、西崎が使ってみて…

M3.5と一緒で、P4.3も髪の毛にも肌(顔)にも使っています。まず髪の毛にかけた場合はハリ・コシが出てボリュームが出た感じがすることと、静電気が起こりにくくなりました。

肌に使った場合は、顔の余分な脂が出づらくなりました。P4.3には殺菌作用があるので、肌の吹き出物なども出づらくなったような気がします。

ホームケアについて

髪の毛に使用する場合は、シャンプー後M3.5をかけてからP4.3を全体にかけて、クシで溶かしてから乾かします。そうすると、ハリ・コシ、ボリュームが出て手触りも良くなります。

くせ毛の方は、P4.3をかけてあげることで、より髪の毛のおさまりが良くなります。

肌に使用する場合は、洗顔後、M3.5をしっかりと入れてあげた後に化粧水を入れてあげてから最後にP4.3を入れてあげます。

なぜP4.3が最後かというと、P4.3は「フタの役割」をしているからです。なので、髪の毛も顔も最後にかけると効果的なんですよ。


上に戻る