千歳市の美容院アンジュール 電子トリートメントプロフェッショナル認定サロン

千歳市の美容室アンジュール 電子トリートメントプロフェッショナル認定サロン

なんで美容師になろうと思ったの?その①

2014.04.04 カテゴリー :

ぽっかり時間が出来たので
最近 よくお客様に聞かれる質問をご紹介。

「なんで 美容師になろうと思ったの?」

よく聞かれます。
「手先が器用なんでしょ?
あたしは不器用だから 美容師なんて無理ビックリマーク

残念ながら
皆さんが思っている様なサクセススト―リー?
ではありません。
なんせ
 一度も美容師になろうなんて
思った事が無かった
んですから(笑)

中学はバスケ部で 休みも部活。
高校は バイトして遊ぼうと決めていたので
進路を決める時は
家から一番近い高校で。
「普通科もギリギリいけるぞ」と担任に言われましたが
さすがに成績が悪かったら親に怒られるし
そしたら遊べないし。。。。
という理由で ランクを下げて商業科へ。。。

いざ高校生活が始まってみると
ワープロ パソコン 簿記 実践など
検定試験がほとんどで
受からなきゃ 単位がもらえない様な感じでしたので
しかたなくやってましたが
「私は 事務仕事は絶対になってはいけない職業だ」
要は
向いていない職業が商業科に行った事で
分かった
んです。

でも これ以上勉強もしたくないし
就職しなくちゃ。
接客業が 飽きっぽい私にはあってるな合格
あと母親が心配性で口うるさいのが嫌で
実家から出たかった。

で 学校求人で ホテルの友達と面接受けました。
不況のはしりだったので
道内で10人取る求人に なんと100人が応募ショック!あせる

みごとに落ちて
担任に 二次募集を見せられましたが
どれも しっくりこなくて(選べるほどの成績でもないクセに)
「自分で探す!!」と宣言して
コンビニで求人雑誌を買って帰宅。

そこで 前職のお店の時間が求人を見て
さっそく電話でんわ
で 面接となり めでたく合格合格

そして店長の説明を聞いていると
「お前 通信で免許取るんだろ?」

私  「????」
国家資格が必要なんて事は
美容師になろうと思った事もない私は
知る由もなく。。。。ガーン

ですが、ここで断ったら
内定も取り消される。。。?
と思い 「はい!!と返事をしてしまった私。

長くなっちゃったので
続きは また後ほど。。。。パー

最後まで 読んで下さって感謝ラブラブ

アンジュール 牧 妙子でした


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URL

コメントする

上に戻る